コンテンツへスキップ

「モンデュアル・デュ・ロゼ」金賞受賞
冷菜からグリルまでこなせる名脇役

カイアッファ /「アケータ」ネグロアマーロ・ロザート 2021

セール価格¥3,520

在庫数:8

フランスのカンヌで実施されるロゼだけの品評会において、金賞を受賞し話題になった完全オーガニックのロゼワイン。
酸とミネラルがありながら丸みのある味わいで、合わせる料理を限定しないエレガントでフレンドリーな一本。
「南イタリアの楽園」と呼ばれるプーリアの恵みに育まれ造られた伸び伸びとしたロゼは、料理と空間をさらに華やかに彩ってくれる。

量よりも質を徹底重視
自然に対する敬意から生まれた完全無農薬ロゼ

カイアッファ社

「アケータ」ネグロアマーロ・ロザート 2021

原産地:プーリア州

[ネグロアマーロ 100%]

アルコール:12.5%

  • 濃いチェリーピンク
  • 香りはイチゴ、バラ
  • 味わいは辛口で適度な酸とミネラル感
  • 醸造は9月中旬に手摘みで収穫。除梗、破砕後に24時間のマセラシオンを行う。自然酵母で発酵、シュールリーを5ヶ月以上行う。
  • 畑はチェリニョーラ 粘土の多い石灰土壌
  • 「アケータ」はコオロギの意味。ブドウを収穫する時期になると鳴くコオロギへのオマージュ。
おすすめの料理

ナスとチーズと生ハムのインボルティーニ

ドライトマトとナスの煮浸し

カイアッファ社

プーリア州北部チェリニョーラの地で2015年からボトリングを行う家族経営の高品質オーガニックワイン生産者で、同社が新たに立ち上げたブランドがケリノス。現在は5男1女の6人兄弟で質よりテロワールと葡萄品種の個性を生かしたワイン生産を続けている。

カイアッファにとってブドウ畑は「自然の劇場」。土壌や土地への深い敬意や感謝を持ち、自然のバランスを崩さない完全オーガニック農法で栽培を行っている。
海岸からわずか数キロの砂を含んだ粘土質土壌で育つブドウは海のミネラルが豊富で、丘陵地帯の石灰質土壌の畑で育つブドウは土壌由来のミネラルがたっぷり含まれている。異なる土壌が異なる特製のブドウを育て、カイアッファのワイン造りの多彩な表現を可能にしている。
カイアッファの考える、素晴らしいワインを作るための欠かせない要素は「ブドウ畑、土壌、人」の3つ。大地から授かった畑と土壌のバランスを守り、その特性を最大限に引き出すために最高の醸造方法を選んでいる。
また、葡萄の品種や畑の特徴に合わせて醸造プロセスを調整することも大切にしている。カイアッファはプーリアの伝統を受け継ぎつつ、未来を見据えて新しい醸造技術を取り入れ、ワイン造りを進化させている。

カイアッファ /「アケータ」ネグロアマーロ・ロザート 2021
カイアッファ /「アケータ」ネグロアマーロ・ロザート 2021 セール価格¥3,520

Customer Reviews

Be the first to write a review
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)